« 新潟は大雪です | トップページ | 教区司祭の静修 »

2005年2月 5日 (土)

日本二十六聖人の祝日です

今日は日本では、1597年に長崎の西坂で殉教した聖パウロ三木をはじめとした26聖人の祝日です。諸外国では今日は聖アガタの祝日なので、26聖人は明日になります。朝のミサではカトリック聖歌集にある「おおしくもいさぎよき」を久しぶりに耳にしました。元気の出る歌です。
 その時代の権力者におもねることなく、また民衆一般の動きに流されることもなく、命をかけて信仰を守った殉教者に、今の時代こそ倣って生きなければならないだろうと思います。尊敬する澤田和夫神父様が、明日付のカトリック新聞投書欄に投稿されていたとおりだと思います。
 理想を高く掲げることをやめ、現実にだけ馴れさせていったのでは、信仰に生きる意味がない、と思うのです。
 

|

« 新潟は大雪です | トップページ | 教区司祭の静修 »

司教の日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153507/7181193

この記事へのトラックバック一覧です: 日本二十六聖人の祝日です:

« 新潟は大雪です | トップページ | 教区司祭の静修 »