« 糸魚川教会堅信式 | トップページ | クララ会誓願式 »

2005年5月30日 (月)

クララ会荘厳誓願式など

 明日、5月31日は上越市の高田にあるクララ会のマリア・カタリナ戸梶順子さんが荘厳誓願を宣立されます。11時から高田教会でミサを行います。司式は私です。教区にはやはりせめて一カ所は、観想修道院が必要だと思います。祈りで教会を支えてくださる方がたですから。クララ会のシスター方のためにも、皆様のお祈りをお願いします。
 ところで、昨日はキリストの聖体の主日でしたが、新潟教会では聖体賛美式が久しぶりに行われました。皆様の教会ではどうでしたでしょうか。もちろん第二バチカン公会議前の聖体降福式の意義と、現在の典礼における聖体賛美式の意義には異なるところがあり、いたずらに以前の形式を求めることには意味がないと思うのですが、かといって現代的意義が確立されているとも思えません。個人的には聖体降福式などの信心業の雰囲気は好きなのですが、やはりしっかりと現代的意義を考えながら、こういった信心を行っていくように心がけたいと思います。
 もちろん警察の許可を取って街を練り歩く聖体行列も物理的には可能でしょうが、今の時代にそうするだけの意義があるかどうか、はっきりとした結論を見いだしていません。 

|

« 糸魚川教会堅信式 | トップページ | クララ会誓願式 »

司教の日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153507/7181264

この記事へのトラックバック一覧です: クララ会荘厳誓願式など:

« 糸魚川教会堅信式 | トップページ | クララ会誓願式 »