« 長岡地区信徒大会(その2・下を先にお読み下さい) | トップページ | カリタスジャパン新潟視察(その2) »

2005年6月29日 (水)

カリタスジャパン新潟視察


 昨日より明日まで、カリタスジャパンの全国教区担当者が新潟に集合し、中越地震救援事業に関しての現地視察をしております。16教区全員参加とは行かず、9教区からの代表参加となりました。昨日は午後から新潟教会に新潟県出納局長の土田純一氏を招いて、地震発生後の救援物資の動きについて貴重な体験談をうかがいました。
 本日は山古志村視察が予定されていましたが、ご存じのように月曜日以来急激に雨が降りまして、柏崎や長岡では避難勧告まで出る騒ぎになり、山越へ向かう道路も閉鎖されてしまい出かけることが出来なくなってしまいました。最もこれこそが災害の恐ろしさであると、肌で感じることが出来たとも言えるでしょう。本日は午前中に長岡市役所を訪問し、旧山古志村村長であり現在長岡市の復興管理監を務める長島氏のお話や、福祉関係の担当者である高橋氏から貴重なお話を伺うことが出来ました。その後仮設住宅を皆で訪問し、仮設住宅の集会所でお昼をいただきました。
 写真はお話下さる長島旧山古志村村長さん。

|

« 長岡地区信徒大会(その2・下を先にお読み下さい) | トップページ | カリタスジャパン新潟視察(その2) »

司教の日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153507/7181291

この記事へのトラックバック一覧です: カリタスジャパン新潟視察:

« 長岡地区信徒大会(その2・下を先にお読み下さい) | トップページ | カリタスジャパン新潟視察(その2) »