« 三条教会訪問 | トップページ | 東京教会管区会議 »

2005年7月11日 (月)

三条教会訪問(その2)


 ところで三条教会には、私の過去を知る人がおりました!私はもともと岩手県の生まれですが、小学校は盛岡で4年生の終わりまで過ごしました。そのときに父親の仕事の関係で、四ツ家カトリック教会に住んでいましたが、当時一緒に日曜学校に出ていたという女性が結婚されて三条におられたのです。しかも当時、たぶん小学校3年生だったと思います、仙台から小林司教様が来られて堅信式をされたのですが、そのときに四ツ家で撮影した集合写真のコピーまで持ってきていただきました。
 私はといえば、そういわれて気がつきましたが、偉そうに、小林司教様のすぐ近くに、そして写真のど真ん中に立っていました。
 しかしその頃の日曜学校といえば、あまり「よゐこ」ではなかったので、良い思い出がない、というか、恥ずかしいことしか思い出さない、というか・・・。
 写真は三条教会の信者さんの数名と帰りがけに撮影したものです。撮影者はなんと屋根に登っております。

|

« 三条教会訪問 | トップページ | 東京教会管区会議 »

司教の日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153507/7181301

この記事へのトラックバック一覧です: 三条教会訪問(その2):

« 三条教会訪問 | トップページ | 東京教会管区会議 »