« 東京教会管区会議 | トップページ | 秋田・本荘教会訪問 »

2005年7月15日 (金)

会議も一段落、か?

東京教会管区会議は二日間の日程を無事終わりました。大きい教区も小さな教区もそれぞれに抱える悩みは豊富でバラエティーに富んでいますが、司祭の高齢化と不足は深刻です。本来的には教区は司教と教区司祭がおもな働き手であるのが理想ですが、多くの教区が宣教会や修道会の助力に頼らざるを得ませんし、教区にしても宣教会や修道会にしても、これから先、充分な司祭を確保できるかどうか保障はありません。なかでも新潟教区には神学生が一人もいませんから、これまた悩みは深刻です。司祭志願者の発掘に努めたいと思います。
 それぞれの教区の独自の取り組みなどの情報交換も出来て、有意義な二日間でした。来年は札幌教区が担当で行われます。
 本日は東京でカリタス委員会でした。これで新潟以外で行われるおもな会議は一段落。次は8月5日まで会議予定はありません。あまりに会議が立て込むと、考える時間が無くなって、綿密に物を考えることが出来ないまま判断してしまう恐れがあり、それが怖いですね。
 写真は管区会議が行われた場所へ行くための、最新鋭のロマンスカー。つまり箱根湯本駅です。

|

« 東京教会管区会議 | トップページ | 秋田・本荘教会訪問 »

司教の日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153507/7181303

この記事へのトラックバック一覧です: 会議も一段落、か?:

« 東京教会管区会議 | トップページ | 秋田・本荘教会訪問 »