« 小教区を訪問し終えて | トップページ | 日記について »

2005年10月27日 (木)

国際カリタス事務局長来日

 国際カリタス(本部バチカン)の事務局長ダンカン・マクラーレン氏が来日中です。ダンカン氏はスコットランド出身で、イギリスの国会で政策関連の調査員をしたり、スコットランドのカリタス事務局長をした後に国際カリタスに入り、1999年の総会で国際カリタスの事務局長に選出され、現在2期目です。
 今回は初来日で、韓国での会議に先立って日本によられたものです。本日は午前中に五反田の清泉女子大学で主に一年生を対象に講演会をしていただき、不肖私が通訳を致しました。昨日原稿を渡されて一応目を通したのですが、もちろんその通りに話は進まず、かえってしどろもどろの通訳となり迷惑をかけてしまったかもしれません。グローバル化する世界において真の連帯をもたらす努力を続けること、また開発において平和構築と和解を重要な要素として取り上げ、また政策提言をしていくことなど、1時間に亘ってお話しいただきました。午後にはカトリック会館で社会系の諸委員会事務局の方々と意見交換をしたり、カトリック新聞の取材を受けたりと忙しい毎日でした。明日にはソウルに向けて離日されます。写真は講演後のダンカン氏。

|

« 小教区を訪問し終えて | トップページ | 日記について »

司教の日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153507/7181357

この記事へのトラックバック一覧です: 国際カリタス事務局長来日:

« 小教区を訪問し終えて | トップページ | 日記について »