« 司教総会終わりました | トップページ | 名古屋は大雪 »

2005年12月18日 (日)

冬本番か?

 この数日、全国的に本格的な冬の気象状況となっているようですが、いつもは雪の少ない新潟市内でも、この数日は雪模様です。特に今日は風が強くて下から舞い上げるように雪が降っていました。

 この週末、神言会のキサラ管区長が所用のため来訪されました。あいにくの天気でしたが、せっかく冬の新潟へ来たのですから、白鳥などの渡り鳥が見られる福島潟へお連れしました。雄大な自然を少しは楽しんでいただけたと思います。私自身も福島潟の入り口にある旧農家を移築した建物の中で、囲炉裏の火に当たり、煙にむせびながら、案内をしてくださるおじいちゃんの話を聞いてお茶を頂き、何かしらほっとする体験をさせていただきました。

 中越や上越では大雪となっていて被害も出始めています。地震の被災者の方々の多くはまだ仮設住宅に住んでおり、雪下ろしに苦労なさっていると聞きました。

 今週末のクリスマスのイブから今度の日曜のクリスマス、そして一気に年末年始へとなだれ込んでいく時期となりました。どうか健康でよい年末年始をお迎え下さい。来年新年1月1日の年頭司牧書簡は印刷が間に合いません。申し訳ないのですが、とりあえずプリントアウトした原稿を主任司祭の方々には1月1日前にファックスさせていただきます。印刷した正式版は年が明けてからの発送となります。申し訳ありません。TS280096

|

« 司教総会終わりました | トップページ | 名古屋は大雪 »

司教の日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153507/7686839

この記事へのトラックバック一覧です: 冬本番か?:

« 司教総会終わりました | トップページ | 名古屋は大雪 »