« 司教総会終わる | トップページ | 帰国しています »

2006年2月18日 (土)

東ティモール

すでに先日の日記でも触れましたが、日本の司教団は、東ティモール支援のために「東ティモールデスク」を設置し、池長大司教様を責任者にこれまで支援・援助活動を続けてきました。現地に駐在員も派遣し、現場ではいろいろなNGOや国際カリタスとも連携して、開発復興に当たってきました。その間、多くの方々が、東ティモールデスクに献金もしてくださいました。この度、このデスクの活動も終了することになり、3月頃をめどにこれまでの活動の評価をしなければなりません。東ティモールデスクを閉鎖したあとに、例えばカリタスジャパンが引き継ぐのかどうかに関しては、今のところ未定です。これまでカリタスジャパンは東ティモールに関わってきませんでしたので、これから考えていきたいと思います。

さてそんなわけで、私はこの評価のうち、主に日本の教会と東ティモールの教会の関係や今後についての部分を担当することになったのですが、そのためにどうしても現地を訪問する必要があります。本来は1月にすでに訪問しているはずだったのですが、鹿児島での司教叙階式が決まったために、延期となっていました。3月末までに評価を済ませることを考えると、そして3月といえば卒業式やいろいろな理事会に出席しなくてはならないことを考えると、どうしても2月中に済ませなくてはなりません。そこで、明日(2月19日)から東ティモールへ出かけてくることにいたしました。7~8日で戻って参ります。明日のお昼頃の飛行機で、インドネシアのバリ島まで行き、そこで乗り換えて東ティモールへ向かう予定です。

また帰国したら、その報告を載せることにいたします。

|

« 司教総会終わる | トップページ | 帰国しています »

司教の日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153507/8719982

この記事へのトラックバック一覧です: 東ティモール:

« 司教総会終わる | トップページ | 帰国しています »