« 名古屋にいます | トップページ | 新年度開始 »

2006年3月31日 (金)

やっと新潟へ

名古屋での会議のあと、昨日はカリタスジャパン委員会でしたので、東京へ来ています。中央協議会のカリタスジャパン事務局では、これまで永年勤められた事務長が定年で退かれることになり、そのほかいろいろと異動があるため、昨日は会議のあとに東京駅前で委員会の委員を交えて送別会をいたしました。

そういえば東京駅のあの煉瓦の建物はとうとうもとの姿に戻す工事が始めるようですね。京葉線から丸の内側の改札を出て地下通路を歩いていたら、昔の3階建てに戻す計画がイラストで壁に延々と説明されてました。食事をした丸の内側の地下にある東京食堂も、工事がはじまる関係で3月末日で閉店とありました。

今の東京駅の姿を見慣れていたので、昔の3階建ての姿があまりぴんとこないのですが、左右のドームもしっかりと再建されるとかで、「帝都の表玄関」が威風堂々、故きを温ねて新しきを知る、立派な駅舎の誕生が楽しみです。

やっと新潟へ帰れます。

|

« 名古屋にいます | トップページ | 新年度開始 »

司教の日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153507/9352762

この記事へのトラックバック一覧です: やっと新潟へ:

« 名古屋にいます | トップページ | 新年度開始 »