« 復活の8日間 | トップページ | 明日は・・・ »

2006年4月24日 (月)

バンコクは今日も暑かった

 カリタスアジアの緊急理事会に出席するため、バンコクへ出かけ、昨日(日曜)の早朝に帰国しました。名古屋からのタイ航空便で往復しましたので、昨日は夜行便で戻りましたが、飛行時間は激しい追い風のおかげなのか4時間半ほどしかなく、おちおち寝てもおられませんでした。新潟へ戻る飛行機まで時間があったので、中部国際空港名物の「宮の湯」で、朝風呂をいただいてきました。確かに湯船からは滑走路が見えますが、建物の制約からドーンと展望が広がるというわけではなく、かろうじて見えるかなあという程度でありました。数日前から臨場感を出すために設置された外の音を伝えるスピーカーは、なかなかおもしろいアイディアであるとは思います。展望デッキと同じフロアですから、外から中が見えてしまうというリスクがあるため(まあ、空港ビルに裸はさすがに奇異ですから)、基本的には見えにくい構造や仕掛けとなっており、それほど飛行機を眺めてゆったり風呂につかるというほどのことではありません。それよりも、朝早く名古屋について、それからどこかに行く場合に、仮に時間の余裕があれば朝風呂でさっぱりできるというのが売りかもしれません。人気に陰りが出ているとのことですが、空港の外から客を呼ぶことより、毎朝、大量に到着する夜行便の乗客に、例えば搭乗券で割り引きとかにして、売り込んだらどうだろうと思います。

Img_0101 バンコクはいつもの通り暑く、そして会議をしたホテルの部屋はいつもの通り、うなりを上げるクーラーのおかげで、上着がないと寒いほどでした。会議は幸いにも一日で終了することが出来、土曜日はバンコクの観光も少しだけ出来ました。いつ訪れても、ワット・ポーやワット・プラケオといった寺院のきらびやかさには、厳粛な気持ちになる以前に圧倒されます。写真はホテルの窓から見たバンコクの夜明けでございます。なお理事会には二人のネパール出身者が参加しておりましたが、なんと言ってもネパールでは国王に反対する政治不安状態が続いており、カリタスとしてはその後の問題にも取り組まなければならず、非常に憂慮しております。

|

« 復活の8日間 | トップページ | 明日は・・・ »

司教の日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153507/9745644

この記事へのトラックバック一覧です: バンコクは今日も暑かった:

« 復活の8日間 | トップページ | 明日は・・・ »