« 日韓司教交流会 | トップページ | 宣教司牧評議会への道 »

2006年11月19日 (日)

秋田教会堅信式

聖心の布教姉妹会は、秋田に保戸野と寺内という二つの修道院を設置しています。そのうちの寺内修道院が新築され、昨日、18日土曜日の午後2時から、落成祝別式を行いました。19名のシスターが生活する2階建ての修道院は、引退された高齢のシスターが安心して生活できるように、完全なバリアフリーとなっていました。それにしても建築工事は早業でした。着工から5ヶ月ほどで完成したそうで、まったく、いつのまにやら出現したという感じでした。施行した大成建設さんは、自信を持ってシスター方の要望通りに短期で完工したと胸を張っておられました。

Kc280007 そして今日、19日は、すばらしい晴天に恵まれた秋田で、秋田教会の堅信式を行いました。秋田教会、土崎教会、そして大館教会の信徒の方々23名が堅信を受けられました。ミサの後は信徒会館二階での茶話会。いつも感じることですが、秋田教会や土崎教会では、若い人たちの活発な活動が目につきます。このグループが中心になって、今度のクリスマス後には新潟で若者の集まりを計画中と聞きました。大歓迎です。将来の教会を担う世代が、共に集い、語り合って、しっかりと自分たちの足で立ちながら未来の教会を築いていって欲しいと思います。秋田駅から秋田教会へ向かう大通りは、この数年景気の悪さもあってか閉店する店も多く寂しさが漂っていましたが、今回は新しいホテルが出来ていたりビルが建ったりと、多少の元気さを感じることが出来ました。都市だけに限らず地方の元気がなければ、国全体の健全さも保たれないだろうと思います。

|

« 日韓司教交流会 | トップページ | 宣教司牧評議会への道 »

司教の日記」カテゴリの記事