« 聖木曜日07年 | トップページ | 聖金曜日07年 »

2007年4月 6日 (金)

清心中学高校入学式

本日は聖金曜日でしたが、聖金曜日の聖式の模様は明日アップすることにします。本日、午後1時半から、新潟清心女子中学高校の入学式が執り行われました。今年は新中学生が37名、新高校生が97名入学いたしました。残念ながら定員を満たすことは出来ていませんが、それでも元気なお嬢さんたちが体育館に勢揃いでした。つい数日前に中学の卒業式でお会いした生徒さんたちも、無事、高校に進学でした。新入生の誓いの言葉は、高校一年生は中学から上がってきた生徒さんで、これまでの経験を踏まえた上での立派なお話でしたが、なによりも中学一年生の誓いの言葉には、驚かされました。はきはきとなぜ自分が清心を選んだのかということをしっかりと述べられて、これからの抱負もかなりしっかりとしたお話で、感心いたしました。入学式にはいつものように、学園理事長を務められているシスター渡辺和子がおいでになり、祝辞を述べられました。先日全国の新聞に全面広告が掲載されて、シスター渡辺のお話の録音が販売されるくらいですから、お話はとてもお上手な方です。入学式後には保護者の方々にも、ゆっくりとお話をされたようです。清心は新潟には一つしかないミッション校ですから、人数が少ないとはいえ、ここで初めて神と出会う子どもたちの心を、豊かに育んでいただきたいと願います。

|

« 聖木曜日07年 | トップページ | 聖金曜日07年 »

司教の日記」カテゴリの記事