« 日曜の午前中のテレビ | トップページ | 東京で »

2007年5月 9日 (水)

連休も明けて

連休も明けて日本中がすでにフル稼働へと再突入しております。教会の活動も同じように、夏に向けて馬力が上がる季節でもあります。司教による小教区訪問も夏にかけて、いくつか予定されています。今年は主に、秋田と山形地区を訪問する予定でおります。現時点での、夏までの訪問などの予定は以下の通りです。

  • 5月13日 新発田地区信徒大会(加茂教会)
  • 5月20日 山形地区信徒大会(鶴岡教会)
  • 5月27日 聖霊降臨 横手教会
  • 6月24日 秋田教会
  • 7月8日  能代教会
  • 7月15日 本荘教会
  • 7月29日 酒田教会

なお6月10日は長岡地区信徒大会が柏崎で行われる予定ですが、その直前にローマで会議があり、帰国便の関係で、今年は出席が出来ません。申し訳ないです。合間合間に会議などが連続します。今日も夜6時から潮見でHIV/AIDSデスク会議。明日は午後から同じく潮見でカリタスジャパン委員会。そのまま金曜のお昼まで東京大神学院の会議。さらに午後にはカリタスの別の会議。そして土曜日午後は、以前から依頼を受けていた、神言修道会来日100周年記念行事の一つである聖書講座のお話のため名古屋です。

連休も明けてお隣の工事も再開です。昨日はその工事にあたるミサワホームさんから担当の方が来られ、司教館のそこここを写真にとって行かれました。地盤が緩く、ミキサー車がミキサーを回転させただけで、司教館二階の私の部屋は小刻みに揺れるほどですから、築80年の木造司教館に何かが起こったとき、そのときのために今の状態や今あるひび割れの状態などを、事前に撮影しておくのですね。その撮影には、今や主流のデジタルカメラではなく、普通のフィルム・カメラを使っておられる。何でもデジタルでは、画像を割と簡単に修正できてしまうこともあり、いざというときに信憑性が疑われる可能性もある。従ってフィルム・カメラなのだそうです。なるほど。たしかに素人でもフォトショップなんかで、簡単に写真の合成や手直しができる時代ですし、素人の私でさえも、カステルガンドルフォで教皇様と並んだ写真が出来ちゃうくらいですから。(勿論この下の写真は合成です)

Popeto

|

« 日曜の午前中のテレビ | トップページ | 東京で »

司教の日記」カテゴリの記事