« 教会管区会議 | トップページ | 地震発生しました »

2007年7月15日 (日)

本荘教会へ

Honjo0701 秋田県の南にある由利本荘市には、本荘カトリック教会があります。(右の写真は本荘教会の聖堂)本日の日曜日は、この本荘教会の公式訪問でした。台風が迫ってきていると言うこともあり、強風ですぐに止まってしまうJR「いなほ」を避けて、今週も車で出かけてきました。今回の強大な台風で被害を受けられた各地の方々には、心からお見舞い申し上げます。日本海側の特に新潟・山形・秋田あたりでは、大雨や強風が心配されていましたが、台風が東の方へと向きを変えていったため、ほとんど影響がなく雨も降らず、今日の夕方もすがすがしい天候の中のドライブとなりました。新潟から本荘まで、国道7号線で4時間と少しのドライブです。この時期、海岸沿いの道路は海水浴客でいつもより交通量も人出も多く、いつも以上にゆっくりと走る車もあったり道路の横断者も多かったりして、気を遣いながらのドライブの時期です。

Honjo0702 本荘教会は神言会の桃田神父が主任を務めておられます。お隣の横手教会と同様、そして先週訪問した能代教会とも同様で、小さな共同体の小教区です。今日のミサには20名弱の方々が集まってくださいました。代々の主任司祭は、隣接されている幼稚園の園長をすることで生活を成り立たせています。小さな共同体ながら、今日のミサでの歌には力がみなぎっており、生き生きとした典礼が行われていました。近隣には地元の農家にお嫁さんで入ったフィリピン人の信徒も数多いということで、他の小教区と同じく、今後こういった方々とも手をつなぎあって、キリスト者の共同体を育てていっていただきたいと思います。

ミサ後には全員でテーブルを囲み、お茶とケーキを頂きながら、いろいろとお話をさせていただきました。信徒の中の医療関係の方々から、生命倫理に関わる難しい質問を頂きました。いずれしっかりと調べて、お答えしようと思います。(上の写真は本荘教会の聖堂内部)

ところでちょっと早いのですが、明後日17日から25日の朝までほぼ一週間、夏休みをとらせていただきます。25日はカリタスジャパンの会議と、その夜はこの度担当となったカトリック新聞の会議が予定されていますので、新潟には26日まで戻りません。その後、28日と29日は山形県の酒田教会訪問、続けて1日朝まで聖体奉仕会に滞在の予定としております。8月中は、他の月に比べればかなりの程度で新潟にいる予定となっております。8月5日には平和旬間の恒例行事で、新潟教会で午後2時から講演会と平和祈願ミサが予定されていますし、8月15日の聖母被昇天祭は、例年通り10時から司教ミサとその後は祝賀会です。どうぞご参加下さい。

|

« 教会管区会議 | トップページ | 地震発生しました »

司教の日記」カテゴリの記事