« ウガンダという国 | トップページ | 訃報:平田司教様 »

2007年8月 5日 (日)

平和旬間講演会開催

広島に原爆が投下された日の8月6日から終戦となった15日までを、日本のカトリック教会は平和旬間と定めています。各地で様々な行事が行われます。新潟教区でも、本日8月5日、午後2時から、新潟教会において講演会と平和祈願ミサが行われます。講演会の講師は、高田教会主任のマリオ・カンドゥチ神父様です。タイトルは「戦前の高田教会:一司祭と信徒たちの殉難(信教の自由を貫いて)」となっています。戦争中に、求道者として教会に潜入した特高の報告に基づいて逮捕起訴された司祭と信徒のお話をしてくださることになっています。平和祈願ミサは、私が司式します。

また本日は上越市川原町の平和記念公園で、キリスト教諸派との共同開催で夕方6時から平和を求める集いも開催される予定です。

|

« ウガンダという国 | トップページ | 訃報:平田司教様 »

司教の日記」カテゴリの記事