« サミット議長国の面目 | トップページ | 世界エイズデー »

2007年11月29日 (木)

名古屋といえば・・・?

Daiwa07 東京での会議の帰り、新潟に到着したのが夕方7時頃だったので、駅の近くで夕食とすることにしました。新潟駅の近くで何を食べるのか。そうだ、名古屋名物にしよう。というわけで、名古屋名物を食べたのであります。何でありましょうか?先ほど放送されていた、みのもんたさんの「秘密のケンミンShow」では、名古屋といえば「つけてみそたべてみそ」で、刺身にも味噌をつけるがやぁ、とやってましたねぇ。私は岩手生まれとはいえ、中学時代から大学院まで、そしてガーナから帰ってからと人生の半分を名古屋で過ごしましたが、確かに味噌は重要ですし、「つけてみそたべてみそ」も聞いたことがあるし、冬になれば味噌煮込みうどんを食べに行ったけれど、刺身にまで味噌つける?朝食のパンに味噌つける?ちょっと大袈裟でしょう。もっとももしかしたら、生まれながらの生粋の名古屋人はそうなのかもしれませんけれど。

で、新潟駅前の名古屋名物といえば、この20年間くらいの間に名古屋で青春時代を過ごした人は、必ずや知っているでありましょう。ココイチです。カレーのCoCo壱番屋であります。愛知県一宮市から始まったカレーのチェーン店です。名古屋にいれば、街中のあちらこちらで必ず目にするココイチであります。私はココイチのカレーこそ、名古屋の隠れ名物だと思っております。新潟駅の前にも、最近できたんですねぇ。新潟に来て、やたらとラーメン屋さんが多いとは思いましたが、カレーの店が圧倒的に目につかない。名古屋といえば、カレーです。

今週は、月曜日午後に教区の顧問会、そして一年に二回開催の教区司祭評議会が火曜の昼にかけて行われ、秋田・山形・新潟・新発田・長岡の各地区から代表の司祭が集まり、教区の様々な課題について話し合いました。もうまもなく教区報が出ます。久しぶりになりますが、これには間に合いませんので、来年早々に出る予定の次の教区報には会議の詳細やそのほかの決定事項について、詳しく掲載される予定です。写真は、近くにある大和デパート・ショーウィンドウに飾られた、今年の踊って唄うウサギたちです。

|

« サミット議長国の面目 | トップページ | 世界エイズデー »

司教の日記」カテゴリの記事