« 老舗ののれん | トップページ | 新潟教会堅信式 »

2007年11月25日 (日)

言葉の達人

放送局のアナウンサーといえば、言葉の達人。とはいえ時には言い淀んでみたり、いい間違えがあったり。ちょっとした間違いはあるものですが、さっきはちょっとびっくり。6時前の新潟総合テレビ(NST)のニュースで、佐渡に不審な小舟が流れ着いたというニュース。「海上保安によると、ボートにエジソンはついていなかったということです。失礼しました。エンジンはついていなかったということです」。「エンジン」を「エジソン」と言っちゃうとは、年齢を感じさせるだじゃれモード満点。そういえば、午前8時半とか午後1時とか、連続テレビ小説の直後に画面がニュースに切り替わると、NHKのアナウンサーの視点は目の前のモニターに落ちているようなのですが、まさかドラマを見ているわけではないですよね。そうは思っても、なにやらその前のドラマにあわせて、ほほえんでいたり、目が潤んでいたり、と見えてしまいます。くだらない話題でした。

|

« 老舗ののれん | トップページ | 新潟教会堅信式 »

司教の日記」カテゴリの記事