« 実感する全国の天気 | トップページ | そんなところにまで »

2008年3月 6日 (木)

梅の定期便

Bpumemura08 数日前のことですが、横浜教区の梅村司教様が新潟までちょっと訪ねてくださいました。せっかく新潟へ来るのですからと、月岡温泉へ。駆け足でしたが、ちょっとはゆっくりして頂けたのではないでしょうか。そういう自分も、一緒にゆっくりさせて頂きました。写真はその帰り、新潟駅の近くのラーメン屋さんで。新潟にはカレー屋が少ないというのは以前記したところですが、そのかわり新潟の人たちのラーメンを好きなこと。ラーメン屋さんの数といったら、憶えきれないくらいですし、結構厳しいお客さんが多いのか、お店の入れ替わりも激しい。そんな地ですから、もちろんおいしいのは当たり前ですが、それ以外にもいろいろと工夫を凝らしたラーメン屋さんがあります。新潟教会助任のフェルディ神父は、ラーメン屋に行くと必ずラーメンの写真を撮ってご自分のブログで紹介しているようですが、このラーメン屋も珍しいラーメン屋の一つ。石焼きの器を熱く焼いてそこに麺と具を入れ、客の目の前でスープを注ぐ。そうすると火山の噴火の如くスープは煮えたぎるのであります。ですから自分の前に紙を広げておかなくてはならない。そんなのどかなお昼時の模様でした。

|

« 実感する全国の天気 | トップページ | そんなところにまで »

司教の日記」カテゴリの記事