« WYDプレカテケージス | トップページ | 秋田で顧問会 »

2008年5月25日 (日)

直江津教会堅信式

Naoetsu080525 WYDの集いの合間を縫って、本日の午前中は上越市にある直江津教会を訪問し、堅信式を行いました。最初の予定では先週の日曜に訪問するはずだったのですが、宮原司教の着座式に出席するため、変更をお願いしたものです。

フランシスコ会のフーベルト・ネルスカンプ師が主任を務める直江津教会は、同じ上越市にある高田教会と較べると小さな共同体です。小さいけれど、立派なオルガニストの存在もあり、しっかりと歌ミサができました。堅信を受けたのは三名の方。昨日、講演のために新潟を訪れていた中央協議会の久志師も一緒に来て下さいました。フーベルト師は船員司牧の教区責任者でもありますし、直江津港には信徒の外国籍船員を乗せた船もしばしば入港することから、そういった方々への司牧的配慮もこの教会の重要な役割です。そして地域のためには、保育園の存在もあります。

ミサ後には一階のホールで持ち寄りパーティーとなりました。主任司祭の性格を反映しているかのように、飾らない家庭的なたのしい一時でした。

P.S.  明日と明後日、教区顧問会が秋田で開催されますので、月曜朝の特急「いなほ」で秋田へ出かけます。顧問会終了後、明後日火曜日の午前10時から教区顧問団と一緒に、土崎教会でミサを捧げる予定です。

|

« WYDプレカテケージス | トップページ | 秋田で顧問会 »

司教の日記」カテゴリの記事