« シノドス開催中です | トップページ | とりあえずハバロフスクから帰国報告 »

2008年10月17日 (金)

ちょっとハバロフスクへ

Khava0800 本日金曜日の夕方から月曜日まで、ハバロフスクへ出かけております。新潟空港からはウラジオストックとハバロフスクへ、それぞれ毎週2便の直行便が飛んでおります。ハバロフスクへはタイムテーブルでは飛行時間が2時間ほどですが、実際には1時間45分ほど。近いものです。もっとも出入国の手続きがあるため、そしてロシアの厳しい入国管理もあるため、イメージとしては国内旅行のような手軽さはありません。加えてこのところの燃料費高騰のあおりなのか、ハバロフスク便を運行してきたダリアビア航空が突然運行を停止し(会社自体がどうなったかは知りません)、現時点ではウラジオストック航空が運行を代替しています。そのため機材繰りの関係でしょうが、10月中はタイムテーブルより3時間ほど遅れて運行しているとのことです。

さて今回は、今年二回目の訪問ということで、信徒の方3名とともに、日曜日のミサをハバロフスクの教会の方々と一緒にして参ります。できれば来年以降のハバロフスクの教会との友好関係継続の道筋をはっきりつけてきたいと思っております。なお帰国後はすぐに伊豆です。来週月曜から水曜まで、東京教会管区の司祭大会が開催されます。教区司祭も修道会司祭も、東京教会管区で働いている司祭をすべて対象に、4年に一度開催される大会です。(写真は、ハバロフスクの教会の祭壇回り)

|

« シノドス開催中です | トップページ | とりあえずハバロフスクから帰国報告 »

司教の日記」カテゴリの記事