« 10月5日は全国で列福祈念ミサ | トップページ | 高田教会で堅信式 »

2008年10月 4日 (土)

すでに10月・・・。

今年も段々終わりに近づきつつあります。もう10月です。この残りの3ヶ月にも、行事が目白押しであります。中でも11月24日の列福式が頂点でしょうか。というわけで美しいこの秋の10月も、会議で幕を開けました。すでに2日の木曜日は常任司教委員会。そして昨日は朝から晩まで、特別臨時司教総会でありました。「特別臨時」などと名称をつけると、突発的な大問題が発生して緊急に司教が集まったかのような印象を受けられるかもしれません。が、しかし、それはもともと開催が決めてあった会議でありました。つまり「司教総会」は6月に開催する会議が年に一度の「定例」で、2月に開催するのが「臨時」。加えてもう一度すると「特別臨時」。それじゃあ仮にもう一度あると、今度はどう呼ぶのか知りません。いずれにしろ年度も半分進んだところで、いくつかの課題について司教全員の意見を聞く必要を毎年感じるため、この数年は秋のこの1日を司教総会としてあらかじめ指定してあるのです。主に列福式関連が多かったのですが、具体的に話し合われた内容は、カトリック新聞などの記事をご覧下さい。

教区に直接関わることとしてお知らせしておくべきは、先日の日記でも触れました「神の名」についての教皇庁の通達について、司教全員の確認をとりました。新潟教区でも対応について、来週中には司祭団にお知らせを配布したいと思います。また列福式後の日曜日、すなわち待降節第一主日にあたる11月30日の主日のミサの共同祈願において、列福に感謝する祈りを全国で唱えることになりました。祈りについては各教区に一任されていますので、これについても後ほど通知を配布します。また列福式後は教区として感謝の行事を行うのが慣例だということですが、新潟教区ではこれについては来年5月16日に米沢で行うことにすでに決まっています。

ところで、列福式に参加するために長崎にお出かけの方はおられますか。前日11月23日には、長崎市内4つの教会(浦上、城山、大浦、26聖人記念聖堂)で前夜祭が行われるそうです。午後4時くらいから9時まで祈りの集いがあります。また26聖人記念聖堂では青年たちの集まりがあるとのこと。(詳しくはこちらをクリック)どうぞご参加下さい。

今月ですが、10月5日は先日も触れたとおり全国で列福祈念ミサです。当日の聖書と典礼をご参照下さい。私は高田教会で堅信式です。

  • 10月7日は11時から長岡表町教会で聖フランシスコのお祝いのミサ。
  • 10月12日は横浜教区貝塚教会で滞日外国人の方々のミサと講演会。
  • 10月13日は新津教会で鎌田耕一郎神父様の叙階金祝ミサ。
  • 10月17日から20日まで、教区の信徒の方数名とハバロフスクへ。
  • 10月21日と22日は伊豆で、東京教会管区司祭大会。
  • 10月26日は大宮教会でミサと、その後カリタスジャパンの講演会。
  • 10月27日から29日まで、さいたま教区内でカリタスジャパン全国担当者会議
  • 10月31日に秋田へ移動して、11月1日は秋田聖霊学園の創立100周年行事です。

|

« 10月5日は全国で列福祈念ミサ | トップページ | 高田教会で堅信式 »

司教の日記」カテゴリの記事