« 新発田教会訪問 | トップページ | クリスマス、おめでとうございます »

2008年12月23日 (火)

クリスマスには教会へ、どうぞ。

クリスマスは言わずとしれたイエス・キリストの誕生を祝う日です。この日にプレゼントを交換するのは、まさしくイエスご自身が神から人間への最大級の贈り物である事にちなみます。このキリスト教にとってとても大切なお祝いの日、教会へ出かけませんか。

クリスマスは12月25日ですが、教会では日没後がすでに翌日なので、24日の夜からお祝いをします。ですから24日の夜に、多くの教会でクリスマスの礼拝が行われます。カトリック教会ではこの礼拝は、ミサ、という儀式をもって行われています。クリスマスには深夜と早朝と日中の三回の異なるミサを捧げることになっています。一般には24日の夜と25日の午前中に、多くの教会でミサが捧げられています。どうぞご参加ください。

西大畑のバス停近くにある双塔の教会、カトリック新潟教会では、24日の午後8時から私の司式でミサがあります。その後深夜12時から大瀧師の司式でミサがあります。続いて25日の午前10時から私の司式でミサがあります。ミサは祈りを捧げる神聖な儀式ですから、それなりの思いでおいでください。それぞれ1時間ほどの時間を要します。

なお新潟市内の他のカトリック教会のミサ予定は次の通りです。

  • 花園教会: 24日午後8時。  25日午前10時。
  • 鳥屋野教会: 24日午後8時
  • 青山教会: 24日午後7時半。 25日午前9時
  • 寺尾教会: 24日午後7時。  25日午前6時半と午前9時半。
  • 亀田教会: 24日午後6時半。 25日午前9時。
  • 新津教会: 24日午後7時。  25日午前9時。

新潟教区ではこれ以外にも新潟県、山形県、秋田県に、それぞれいくつもの教会があります。どうぞ足を運ばれて、静かさの内に神聖な夜をお過ごしください。

|

« 新発田教会訪問 | トップページ | クリスマス、おめでとうございます »

司教の日記」カテゴリの記事