« 12月1日は世界エイズデー | トップページ | 今年最後の会議だったかも・・・ »

2008年12月 1日 (月)

今年の新潟クリスマス開始

あっという間に12月が始まりました。というわけで、巷はすでにクリスマスモードに突入していますが、新潟中心部でも恒例のクリスマスの飾り付けが始まっていますので、その写真を二点ばかり。

まずいつもの古町のスター、大和(ダイワ)デパートのショーウィンドウを飾る、踊るウサギさんたち。今年の衣装はこれであります。よっぽど毎年のメンテナンスが良くできているのでしょう.今年もスムースに歌い踊っておりました(ぁ、歌は録音か)。

そしてその横は、古町アーケード5にあるクリスマスツリー。その横でバットを振っているのは、誰あろう、「ドカベン」こと山田太郎であります。この通りには、ドカベンの銅像がそこら中に設置されているのであります。アーケードの音楽はすでにクリスマス。そんな気分にさせられる新潟の町でした。

P.S. 新潟教区司祭は本日と明日、聖ベネディクト会のエドワード・ヴェベロン師を招いて、待降節の静修です。

08daiwaxmass 08furumachixmass

|

« 12月1日は世界エイズデー | トップページ | 今年最後の会議だったかも・・・ »

司教の日記」カテゴリの記事