« それぞれの挑戦 | トップページ | 四旬節第一主日 »

2009年2月26日 (木)

メディアに2件

信徒の関わりのある活動が二件、メディアに取り上げられていました。

まず寺尾教会の福島祥紘さんをはじめとしたカトリック医師会新潟支部が中心となり、広く医療関係者の協力を頂きながら計画を進めている、「外国籍住民のための医療相談会」が25日の毎日新聞で取り上げられました。この医療相談会は6月7日(日)に、新潟教会を会場に開催されることになっています。当日の詳しい内容は後日この日記でもお知らせいたします。

それから先日1月31日の日記でお願いした新潟ダルク設立に向けてのご協力お願いです。今後の拠点となる建物に、皆様から寄贈いただいたさまざまな物品を運び入れるところや、これからの活動についての諸課題について、新潟のBSNテレビの夕方のニュースで特集して下さいました。設立の中心になっているのが、今回の特集でインタビューを受けていた秋田ダルク代表の平原氏(秋田教会信徒)です。寺尾教会や新津教会から、寄贈頂いた物品を運ぶところも写っておりました。皆様のご協力に感謝します。

|

« それぞれの挑戦 | トップページ | 四旬節第一主日 »

司教の日記」カテゴリの記事