« そして、きょう輝いた | トップページ | 教皇様、聖地巡礼の旅へ »

2009年5月 7日 (木)

新司祭の初任命は?

Sakamotoordination03 昨日の叙階式の興奮も過ぎ去った本日早朝6時半、坂本耕太郎新司祭は新潟教会聖堂で初ミサを捧げられました。平日の早朝のミサと言うこともあり参加者はそれほど多くはありませんでしたが、それでも昨晩新潟に泊まられた司祭や助祭、そして信徒の方も参加して下さったので、いつもの小聖堂ではなくて大聖堂の本祭壇でミサを行いました。

よく練習していたことだと思いますが、それでもやはり初めてですから、緊張している様が良く見て取れました。会衆として何年も参加しているミサですからよく分かっているつもりでいるのですが、いざ自分が司式者として捧げるということになると、これがなかなか戸惑うものなのです。実際問題、会衆席からは分からない小さな声で唱える祈りとかも結構ありますし、次から次とさまざまなことをしなくてはなりませんから。次に何をするかとか、ミサ典書のどこに何が書いてあるかは段々と分かってくるから心配ないのですが、どうかミサに慣れてしまわずに、この初ミサの緊張感をいつも心に抱いて、心を込めてミサを捧げ続けていって頂きたいと思います。

さて昨日の叙階式の最後には、新司祭の初任命を発表いたしました。新潟教会の助任司祭です。江部主任司祭とともに、頑張って頂きたいと思います。

加えて昨日付で、教区の委員会などの任命を発表しています。すべての小教区にはファックスを送りましたから、次の日曜日にでも教会でご確認下さい。その中で坂本神父様にも、石黒神父様が委員長を務める青少年委員会の担当をお願いしました。

Sakamotoordination01 Sakamotoordination02

|

« そして、きょう輝いた | トップページ | 教皇様、聖地巡礼の旅へ »

司教の日記」カテゴリの記事