« FABC総会の写真 | トップページ | 挑戦を続ける青年 »

2009年8月21日 (金)

新潟青少年会、新潟教会で合宿中

新潟市内の小教区の青少年会メンバーを中心に、本日午後から日曜のお昼まで、江部主任司祭と坂本助任司祭の指導のもと、夏の合宿を開催中です。会場は新潟教会。江部主任司祭が以前働いていた習志野教会の青少年も数名参加しています。参加者はそれぞれの都合もあって刻々変化しますが、全体で20名ほどでしょうか。先ほどは新潟組がタコライス、習志野組がカレーを作って一緒に食事。そのあと7時半頃から8時半頃まで、わたしが「アフリカへの招き」と題して、ガーナの教会での体験やルワンダ難民キャンプでの体験などについて話をさせて頂きました。その後晩の祈りをして今日は終了。明日は「わかちあい」の時間や午後のミサ、夜の花火とじっくりと一緒に時間を過ごすプログラムとなっています。また明日には信徒宣教者会からカンボジアに派遣されている高橋君(米沢出身)が一時帰国中で、一緒に参加してくれることになっています。高橋君は日曜日のミサ後にも、カンボジアについての報告をしてくれることになっています。

今回の出会いを通じて、一人ひとりが信仰を深め、イエスとの出会いをも感じてくれることを願っています。

|

« FABC総会の写真 | トップページ | 挑戦を続ける青年 »

司教の日記」カテゴリの記事