« 主の降誕、おめでとうございます。 | トップページ | 新潟教会のクリスマスでは »

2009年12月25日 (金)

さらば、ウサギたち、さらば、クリスマス

Usagifainal 新潟教会では10時からクリスマスの日中のミサとその後祝賀会、さらに午後2時から英語のミサとその後パーティーが行われました。残念ながら平日ですからそれほど大勢の参加というわけには行きませんでしたが、それでも楽しい一時を過ごしました。そのことはまた明日にでも。

それで、新潟の古町にある大和デパートのダンシングウサギたちが、フィナーレを迎えました。25日の閉店とともに、デパートは模様替えをして年始の飾り付けになるのですから、クリスマスを彩ってきたダンシングウサギたちも片付けられてしまいます。そしてご存じのように大和デパートは来年の6月で閉店ですから、ウサギたちもこれでおしまいであります。誰かが買い取ってでもくれない限り、ウサギたちのダンスはこれで終わりです。さらばウサギたち、そしてさらば日本のクリスマス。ちなみに教会は今日からがクリスマスのお祝いの始まりで、当分はクリスマスです。(写真は片付けが始まった大和デパートのショーウインドウ。何か寂しいですね。テレビの取材もきてました。沢山の人が名残を惜しんで写真を撮ってました)

教皇様は昨晩の聖ペトロ大聖堂での深夜ミサ(10時開始)において、入堂行列を行っている間に飛びかかった女性に引き倒されたということです。幸い教皇様に怪我はなく、また飛びかかった女性もすかさず警備に取り押さえられたということですが、教皇様の前で入堂していた枢機卿団の中で、エチェガライ枢機卿様が巻き添えになって足を怪我されたと聞きました。素早い回復のためにお祈りいたします。

|

« 主の降誕、おめでとうございます。 | トップページ | 新潟教会のクリスマスでは »

司教の日記」カテゴリの記事