« 長岡で堅信式 | トップページ | ミュージカル「TESTIGOS」 »

2009年12月11日 (金)

クリスマスには教会へ

Daiwausagi093 まもなくクリスマスです。カトリック教会では、12月24日の夜に、「主の降誕」の最初のミサ(夜半のミサ)が行われ、また12月25日の日中に「主の降誕」の三番目のミサ(日中のミサ)が行われます。また二番目のミサ(早朝のミサ)が捧げられる大きな教会もあります。つまりカトリック教会の典礼は、主の降誕に三回のミサを定めております。新潟教区の各教会における、クリスマスのミサの時間は、新潟教区のホームページに掲載されております。どうぞクリスマスには教会においで下さい。

今週は会議の連続でした。札幌から始まり、新潟、そして東京へ。しかしながら、木曜日午後の社会司教委員会で、今年一年の会議はすべて終了。新年1月6日に開催されるカリタスジャパン委員会まで、会議はお休みです。明後日からはカリタスジャパンの出張で土曜日まで、南方地方であります。これはまた戻ってから詳しく。(写真は12月1日から衣装が変更になった新潟大和デパートの踊るウサギたち)

来年は、札幌教区に新しい司教が任命されるまで、月に一度は北海道へ出かけることになります。いまのところ、札幌教区の司祭の月の集まりが月末にあるので、それにあわせて、月末の最後の週の数日間を、札幌で過ごすことに予定しています。しかしすでにいくつかの会議出席や講演などを依頼されていますので、それに応じて出かけて参ります。こういった予定は、これまで通り月初めにお知らせします。札幌教区にあっては、これまで教区長が出席するのを恒例としていた行事などが多々あったことと思いますが、しばらくの間、ご辛抱願いたいと思います。教区司教座が空位ということは、司教がいないということですから、通例通りにはいかないこと、ご寛恕下さい。そして早く新しい司教が任命されるように、どうぞ一緒にお祈り下さい。

新潟教区の2010年・年頭司牧書簡が印刷所から出来上がってきました。いつもの通りA4版で本文は3頁です。どうぞ新年になってから一部おとりになり、読んで下さいますように。

第16回目となる「カトリック日韓学生交流会」の案内が来ておりました。2010年2月23日から28日まで、東京の日本カトリック神学院を中心に、ホームスティも含めての企画です。日本側からは参加費15,000円プラス旅費で、25名限定の参加者募集です。興味のある方は教区の青少年司牧を担当する坂本神父にお尋ね下さい。

|

« 長岡で堅信式 | トップページ | ミュージカル「TESTIGOS」 »

司教の日記」カテゴリの記事