« 訃報:白柳誠一枢機卿様 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »

2009年12月31日 (木)

大晦日にも教会で祈る

一年の最後の日になりました。新潟は荒れ模様の天気です。大晦日から新年といえば、神社などへお参りに行かれる方も多いことでしょう。新潟教会の周囲にも新潟神宮や護国神社、そして白山神社があり、毎年この時期には多くの方が祈りに行かれます。カトリック教会でも大晦日には祈りを捧げますので、今夜は祈りにどうぞおいで下さい。

新潟教会(西大畑バス停近く、新潟中央消防署の裏の双塔の教会)では12月31日の深夜、日付が変わり1月1日にとなった瞬間にミサを行います。新年1月1日はカトリック教会にとって「神の母聖マリア」の祝日でもあり、また「世界平和の日」でもあります。深夜のミサは私が司式して、この一年の恵みに感謝し、新しい一年が平和で祝福に充ちた年となるように祈りながら、世界平和の日のミサといたします。また1月1日午前11時からは、江部主任司祭の司式で、神の母聖マリアの祝日ミサが捧げられます。

また世界平和の日にあたり、教皇様はメッセージを発表されています。今年は環境問題を取り上げ、そのテーマを「平和を築くことを望むなら、被造物を守りなさい」とされています。メッセージは中央協議会のホームページからご覧下さい。

それでは新しい一年の上に、神からの豊かな祝福がありますように。

|

« 訃報:白柳誠一枢機卿様 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »

司教の日記」カテゴリの記事