« バングラデシュから・その2 | トップページ | ハイチの大地震 »

2010年1月13日 (水)

来週はキリスト教一致祈祷週間です

毎年この時期に開催されているキリスト教一致祈祷週間。今年は来週1月18日(月)から25日(月)まで、「あなた方はこれらのことの証人となる」をテーマにして、開催されます。この一週間のためには、日本キリスト教協議会とカトリック中央協議会が一緒に準備したパンフレットが用意されており、毎日のための祈りや朗読の例が準備されています。ご参照下さい。実際にはそれぞれの地域の実情にあわせて、礼拝や祈祷集会を行って下さればと思います。新潟ではカトリックでするときはみことばの祭儀の形式にしていますし、プロテスタント教会の場合はそれぞれの方式で礼拝を行ってきました。

新潟市内では毎年書くことですが、エキュメニズムに熱心に取り組まれた初代司教の伊藤司教様の働きもあり、以前一致祈祷週間の間は毎晩、市内の各教会を巡回して祈祷会が行われていました。この数年は信徒の高齢化などもあり、一致祈祷週間の間の日中に、数度の祈祷会を行う形にあらためられました。今年の予定は以下の通りです。

  • 1月18日(月)午前10時半から、救世軍新潟小隊
  • 1月20日(水)午前10時半から、カトリック寺尾教会
  • 1月22日(金)午前10時半から、聖公会新潟聖パウロ教会
  • 1月24日(日)午後2時から、日本基督教団新潟教会(営所通り)

24日の日曜日はいわゆる中心集会で、午後の2時からです。どうぞご参加下さり、キリスト教会の一致のために、またこの宣教国においてともに力を合わせて福音を告げ知らせることができるように、一緒にお祈り下さい。

|

« バングラデシュから・その2 | トップページ | ハイチの大地震 »

司教の日記」カテゴリの記事