« 2月となりました | トップページ | 札幌へ行けずにいます »

2010年2月 5日 (金)

新潟は大雪です

Yuki1002

新潟は雪国ではありますが、新潟市内でこれだけ雪が降るのは珍しいことです。市内は昨日あたりから大雪です。今朝はすでに降り始めから80センチを超える積雪で、20何年ぶりの降雪量のようです。昨日は東京で常任司教委員会と社会司教委員会でした。会議が終わってから新潟に戻りましたが、まもなく新潟の燕三条の駅では新幹線がなかなか発車しない。するとアナウンスが。「雪のため扉が三カ所閉まりません。しばらくお待ちください」。雪で閉まらない。新潟に到着して駅の外へ出ると、街は雪に埋まっておりました。

日本26聖人(聖パウロ三木と25同志殉教者)の祝日であり初金でもある本日。新潟の街は大雪で大混乱でした。江部主任司祭と坂本助任は、朝のミサ後に雪かきで大汗を流し、私も少し手伝わせて頂きましたが、毎日これをしたら、かなり体重を落とすことができると実感いたしました。

Yuki1003

教会のすぐ目の前には海岸方向へ上る坂道があります、しかもかなりきつくカーブを切っている。今朝は除雪も追いつかず、頂上付近でトラックが立ち往生。写真の如くその後ろに路線バスが数珠つなぎとなりました。教会の目の前は新潟中央消防署ですが、消防士の皆さんが「緊急出動」して、トラックを押し上げ、やっとの事で渋滞も解消。

Yuki1004

明日の夜は札幌へ飛ばなくてはなりませんが、明日も大雪のようですから、どうなることか。

|

« 2月となりました | トップページ | 札幌へ行けずにいます »

司教の日記」カテゴリの記事