« 台湾から戻りました | トップページ | 男子管区長協議会総会に参加中です »

2010年5月10日 (月)

ハバロフスクへ行きませんか?

Khava0818

すでにご存じのように、お隣のロシアにあるハバロフスクのカトリック教会と交流を続けております。今年は8月末に交流会をハバロフスクで計画しております。参加者を募集しております。現地滞在予定は以下の通りです。青年たちには、現地のカトリック青年と郊外のキャンプ場で合宿を予定しています。それ以外の大人のコースは期間を短くしてありますがホテルに滞在して、日曜日のミサを青年たちと合流して、ハバロフスクの小教区でともに捧げることを目的にしています。特に青年たちの合宿についてはビザの手続きに時間がかかりますので、そろそろ手続きを始めなくてはなりません。出かけてみようと思う方はおりませんか。渡航費用は現時点ではすべてが確定していませんが、ウラジオストク航空が公表している料金表で見ると、最低でも往復で11万円ほどかかることになります。青年たちの現地滞在費用はかなり安く抑えることが可能ですが、短期の大人グループは渡航費用に加えてホテル代をご負担いただくことになります。これについては旅行代理店と交渉中です。また新潟発便が水曜日だけの週一便となってしまいましたので、月金に出る成田発便も併用する予定です。

  • ハバロフスク訪問団期日予定: 
  • 8月23日から30日(青年グループ)
  • 8月27日から30日(大人グループ)

少しでも興味がある方、まずは新潟教会の坂本耕太郎神父にご連絡ください。上記の通り手続きのこともありますから、できる限りこの数日中にご連絡いただけると助かります。一人でも多くの方が興味を示してくださるのを待っています。ちなみに私も一緒に出かけます。私は青年グループと同じ日程の予定です。

P.S. 申し訳ありません。言葉が足りませんでした。今回のハバロフスク訪問団募集は、主に新潟教区の方を対象にしております。新潟教区の方々、どうぞ可能性をお考えください。

|

« 台湾から戻りました | トップページ | 男子管区長協議会総会に参加中です »

司教の日記」カテゴリの記事