« 新潟教区司祭の集い | トップページ | 実りを目指して »

2010年6月10日 (木)

好天続きで

Kamoaq

月曜から水曜まで行われた新潟教区の司祭の集い。秋田地方は好天に恵まれ、鳥海山を目の前にした森林のまっただ中にある「フォレスタ鳥海」で、心もリラックスさせることができたように思います。昨日は午前中に各委員会などからの報告に続き閉会ミサを捧げ、解散となりました。私は大瀧師の車に便乗して、まっすぐに新潟へ。途中、山形県の湯野浜温泉の近くにある加茂の町の水族館へちょっと立ち寄りました。小規模ながらもクラゲで全国的に有名な水族館で、先日はノーベル賞の下村博士も訪れたとか。実は以前に一度クラゲを見に出かけたことがあったので、今回はそのクラゲを取り込んだアイスクリームをいただきに。写真のようにいたって普通のアイスクリームですが、コリコリとクラゲの断片を舌で感じることができます。変な味ではありません、非常に調和がとれている。加茂水族館では、これ以外にもクラゲを利用したメニューがあるようですので、鶴岡近辺を訪れた際には是非どうぞ。

|

« 新潟教区司祭の集い | トップページ | 実りを目指して »

司教の日記」カテゴリの記事