« 国際カリタス総会始まる | トップページ | 国際カリタス総裁にマラディアガ枢機卿再選 »

2011年5月23日 (月)

国際カリタス総会二日目へ

Ciga1104

日曜日に始まった国際カリタスの総会は、まもなく朝8時半から、二日目が始まります。一日のはじめは教皇様への霊的指導でも有名なカンタラメッサ師の霊的講話。その後、教皇庁正義と平和評議会議長のピーター・タクソン枢機卿の講演。続いて次期総裁、事務局長、会計の候補者紹介。国際カリタス憲章の改定に関する話し合い、などが予定されており、夕方6時からのミサで終了です。

Ciga1105

写真上は、昨日の総会議会場。壇上の右が開発援助促進評議会のサラ枢機卿。その隣が国際カリタス総裁のオスカー・ロドリゲス・マラディアガ枢機卿、そして事務局長のレスリー・アン・ナイト氏。写真下は、投票の様子。なんともいえませんが、各国の名前を書いた札を掲げて、それを数える。130近い票があるはずです。この投票は新しいメンバーを受け入れるかどうかの投票で、アジアからは新しくモンゴルとベトナムが正式なメンバーとして認められました。

|

« 国際カリタス総会始まる | トップページ | 国際カリタス総裁にマラディアガ枢機卿再選 »

司教の日記」カテゴリの記事