« 新庄教会で洗礼式 | トップページ | 秋田地区で信徒の集い開催 »

2011年5月 7日 (土)

仙台で打ち合わせ

Sendai1109

昨日は仙台教区本部での復興支援の打ち合わせのために、朝から仙台へ車で移動。午後1時から平賀司教、小松神父、成井神父と打ち合わせ。こちら側、すなわち司教団の復興担当支援からは私と神田神父。先日の日記でも触れたように、平賀司教は仙台教区の復興支援の基本方針を発表されています。それを全国の教区が、つまり日本のカトリック教会がどのように支援していけるかの枠組み作りが復興支援担当の仕事です。

すでに各教区にはそれぞれの組織が立ち上がっていたり、教区のカリタス担当者を中心に様々な動きを調整したりしていますが、これを全国規模で調整していこうと話を進めました。今後、仙台教区の動きに合わせて、専門職のボランティアを捜したり、司祭派遣を要請したりというあたりを、復興支援担当で取り組むことになりました。神田神父が中心になって、ネットワークを構築することになりました。もちろん仙台教区サポートセンターでは、これまで通りボランティア受付をしていきます。

今日はあらためて宮古を回って、そのまま秋田へ向かいます。(写真は仙台カテドラル前にできあがったサポートセンターの看板)

|

« 新庄教会で洗礼式 | トップページ | 秋田地区で信徒の集い開催 »

東日本大震災」カテゴリの記事