« 9月の主な予定です | トップページ | OFM会員と黙想会中@札幌 »

2011年9月 4日 (日)

堅信式@柏崎教会



Kashiwazakiconf11_2

今日の日曜日は暑い一日でした。昨日も新潟は35度を超えていました。フェーン現象です。この時期、台風が近づいてくると、大概このようにむっと暑くなります。フェーン現象で暑くなるときは、何か真夏のかっと太陽が照りつける暑さとは違い、空気全体がむっとして熱せられたような感覚です。蒸し焼きグリルにいるみたい。

さてこの数日体調不良でした。胃腸の調子も激しく悪く、ちょうど昨日は皮膚科と内科のはしごだったのでいろいろ相談しましたが、やはりどう見ても夏の疲れがどっと出た体調不良の結果のようです。もっとも熱は収まっているはずなのに、変に額から汗が噴き出したり、頭の奥底に何か軽い痛みが残っていたりと、まるでその昔若い頃にガーナで何度も体験したマラリアが治りかけなんだけど結局少し残っていたみたいな感覚です。

さて、本日は新潟県内の柏崎教会で堅信式でした。これも当初は6月に予定していたのですが、震災対応と司教叙階式などが重なって、日程変更で延期されていたものです。ちょうどタイミングが悪いことに、本日は柏崎市内の各地区での運動会(学校ではなく地域の運動会)の日に当たっていたとのことで、いつもに比べればミサの参加者は少ない柏崎教会でした。今年は米寿を迎える主任司祭バッシ師(フランシスコ会)の指導の下、良く準備した方々が堅信を受けられました。おめでとうございます。ミサ後はいつもの持ち寄りパーティー。

帰りは天気も良かったので、海岸線を走りました。魚の市場で有名な寺泊を通過しましたが、日曜日の午後なのに、いつものような活気がない。この夏の時期であれば観光バスがもっといてもおかしくないはず。台風の影響か、それとも震災の影響か。

さあ、明日の夕方から札幌で、北海道のフランシスコ会会員を相手に、一週間の黙想会です。新潟に戻るのは土曜日。きっと北海道は涼しいことでしょう、と期待。

|

« 9月の主な予定です | トップページ | OFM会員と黙想会中@札幌 »

司教の日記」カテゴリの記事