« 聖香油ミサ@札幌 | トップページ | 復活徹夜祭@新潟教会 »

2012年4月 6日 (金)

聖木曜日、主の晩餐@新潟教会

Hthu1202

聖なる過ぎ越しの三日間が始まりました。聖木曜日、主の晩餐のミサは、新潟教会で行いました。この日始まったミサは、最後の祝福や「イテ・ミサ・エスト」がありません。そのまま復活徹夜祭の終わりまで続いた一連の典礼行為だからです。聖金曜日の聖式には始まりの挨拶も終わりの祝福もありません。そして聖土曜日の夜の復活徹夜祭は、挨拶もなしに真っ暗闇の中、光の儀式から始まります。

Hthu1203

この数年そうですが(以前の日記にもそう書いてありましたから)、聖木曜日は平日の木曜の夜と言うこともあり参加者はそれほど多くはありません。でも、正直に言えば、一年に一度のことですし、最後の晩餐という聖体祭儀を制定された出来事を記念する、いわば原点のミサですから、物理的に一緒にいることが適わなくても、心は共にあってほしいと思うのでした。

Hthu1204

ミサの中では洗足式が行われました。新潟教会では6名の男性に前に出ていただきました。ミサ後、御聖体は小聖堂に移され、その後聖体礼拝の時間がもたれました。最後は、江部師と三崎師と私で、夜遅くに聖体礼拝は終了しました。

皆様どうぞ充実して霊に満たされた三日間を過ごされますように。

|

« 聖香油ミサ@札幌 | トップページ | 復活徹夜祭@新潟教会 »

司教の日記」カテゴリの記事