« 6月の主な予定です | トップページ | 宣教司牧評議会終了@札幌 »

2012年6月 2日 (土)

宣教司牧評議会@札幌

Pcspd1201

札幌教区の宣教司牧評議会開催のため札幌に来ています。実は現在教区司教が空位で、私が教区管理者ですから、司祭評議会や宣教司牧評議会は存在しないのですが、いろいろ考えて開催を決断しました。司祭評議会は司祭連絡会という名称で行っていますが、宣教司牧評議会は広く信徒の方と一緒の会議ですから、混乱や誤解を避けるために名称を変更することを慎みました。開催を決断して大きな理由は、すでに10年近く開催されてこなかったとことと、1997年に教区のビジョンが策定されてから、一度も見直しが行われて来なかったということから、そろそろ話し合いくらいは開始しておいた方がよいだろうと判断したのでした。私の教区管理者の立場からは、教区内に大きな変化をもたらす決定はできませんが、新しい司教様が任命された段階で、その方の判断に資することができるような材料をそろえるためにも、教区全体による97年ビジョンの振り返りは必要だと思います。

Pcspd1202

というわけで、今回は会場の都合で札幌市内のホテルに全道から、信徒・修道者・司祭の代表34名ほどが集まり、昨日の私と管理者代理の上杉師の講演、そして今日は本格的な話し合い、明日のミサで終了となります。全体の司会は札幌の地区長でもある勝谷師です。(写真すぐ上の左が教区管理者代理の上杉師、右が司祭連絡会の代表であり札幌地区長の勝谷師)

|

« 6月の主な予定です | トップページ | 宣教司牧評議会終了@札幌 »

司教の日記」カテゴリの記事