« この時期には教会でも墓参りに@新潟 | トップページ | 新潟教区カトリック保育者研修会@新津 »

2012年8月15日 (水)

被昇天祭@新潟

Assump1202

8月15日、聖母被昇天祭です。また今日は、私の霊名でもあるタルチシオのもともとの祝日です。午前10時から、カテドラルの新潟教会でミサを捧げさせていただきました。暑い夏の日でしたが、聖堂一杯になるほど大勢の方がミサに参加してくださいました。もちろん67回目の終戦記念日でもありますので、国や立場を超えて、戦争のために生命を失われたすべての方々のために、そして世界の平和のためにミサの中で共に祈りました。今日のミサには英語ミサに参加しておられる方々も一緒になり、共に祈り歌うひとときを持つことができました。

Assump1204

ミサ後には、新潟教会の皆さんが準備してくださって、例年通りのバーベキュー・パーティーとなりました。ミサが終わり、信徒会館で唯一冷房が一台だけ入っている一階の部屋に入ると、そうめんが用意されており、まずは熱い焼き肉の前に冷たいそうめんを。子どもたちのためには玄関先にかき氷が。そして集いの最後の方には、聖堂前の広場でスイカ割りもありました。

集まってくださった方、霊名の祝日に霊的花束をくださった方々、感謝いたします。

なお8月15日付で、新潟教区の福音宣教の優先課題を司牧書簡を持って発表しました。是非、各小教区置かれている司牧書簡をご一読ください。優先課題についての説明があります。なお新しい改定された優先課題は、次の3つです。明日にでも、司牧書簡もホームページに掲載しておきます。

  • A: 世代、国籍、文化の違いを乗り越え、喜びと思いやりにあふれた「私たちの教会」を育てる。
  • B: 教区、地区、小教区において、お互いの情報を共有し交わりを深めることで、社会における教会の役割を自覚する。
  • C: 継続した信仰養成を充実させ、社会の現実のうちで言葉と行いを通じて福音を証しする信仰者へと脱皮する。

この優先課題に基づいた教区宣教宣言も、10月の教区大会で皆さんのサインをいただいて提出していただけるように、8月中に準備を進めています。

|

« この時期には教会でも墓参りに@新潟 | トップページ | 新潟教区カトリック保育者研修会@新津 »

司教の日記」カテゴリの記事