« 復興支援、第二回福島会議@潮見 | トップページ | 9月の予定です »

2012年9月 2日 (日)

加茂教会で堅信式@新潟

本日の日曜日は新潟県内の加茂市にある加茂教会で、堅信式を行いました。新潟市から長岡市までの間にはいくつかの教会が存在しますが、ほとんどがかつて主要な交通手段であった鉄道沿いに位置しています。加茂もそういった町の一つで、かつては私鉄も通り乗換駅として賑わったと言うことです。

Kamo1204

現在は信徒の高齢化が進み、どちらかと言えば併設されている幼稚園の方が町では有名かも知れません。現在の主任司祭は坂本耕太郎神父。本日のミサは司教による司牧訪問のミサでしたが、その中で3名の方の堅信式(そのうち一名は洗礼も)を行いました。

ミサ後は、この教会のいつものことですが会議室でみんな集まり一緒に食事会。加茂教会は近頃、教会創設期からの重鎮の信徒を相次いで亡くし、共同体はかなりの精神的打撃を受けたと聞いていますが、それでも今日のミサも少ないながらも熱気にあふれたミサでした。堅信を受けられた皆さん、おめでとうございます。

Missionstatement12

今日のミサでも説明しましたが、10月7日と8日に迫った教区100周年記念行事を前に、教区宣教宣言の用紙を小教区に配布しました。写真のような二つで一セットです。教区大会の時に署名して提出するための大きめの一枚用紙と、お手元に残していただくカードです。これに書き方などを説明したものが用意されています。必ずセットでお取りいただき、特に「宣教宣言」はよく読んでいただいた上で、自信を持って自らもそれに加わるという意思表示を、署名で表してくださればと思います。これから新潟教区が一つの部分教会として、福音宣教のためにどのような姿勢で進んでいくのかと言うことを、一緒に宣言して欲しいのです。またご自分の決意があれば、それも記入してくだされば幸いです。教区大会で提出(奉献)いただいた用紙は、製本して、これから200周年に向けて大切な宝として司教が保存します。

|

« 復興支援、第二回福島会議@潮見 | トップページ | 9月の予定です »

小教区」カテゴリの記事