« 堅信式のダブルヘッダー@柏崎と十日町 | トップページ | 新しい枢機卿の任命 »

2012年10月23日 (火)

カリタスアジア地域委員会@バンコク

Carc121023
カリタスアジアの地域委員会がバンコクで開催中です。「地域委員会」とはいわゆる理事会のようなものです。現在アジアには23のカリタスが属しています。(その中のいくつかはまだ正規のメンバーシップを国際カリタスに認められていませんが)現時点では南アジア、東南アジア、東アジアの三地域に分かれ、それぞれの地域から一つのカリタスが代表として選ばれています。南アジアはスリランカ、東南アジアはインドネシア、東アジアは香港が代表です。この三カリタス代表と、カリタスアジアのPresident(総裁)である私とで、カリタスアジアの地域委員会を構成して、実際の運営を行っています。年に一度すべてのカリタスの代表が集まって全体会議も行っています(今年は6月に台湾で行われました)。地域委員会は年に3回開催されていますが、今回の会議が今年の三回目です。バンコクの事務教区に常駐する事務局長も会議に参加します。現在の事務局長はフィリピン出身のゴメス氏。

Hihotel1210
バンコクには新しいホテルや、古いホテルをリニューアルしたホテルと、次々とホテルが出現しますが、その分、競争も激しく、定期的に会議を開く会社や団体には積極的な売り込みがあります。その売り込みがカリタスアジアの事務局にもあり、今回は初めてのホテルで開催。9月末に国際カリタスとコミュニケーションのセミナーをここで開催したので、利用するのは二回目。「Hi Residence Hotel」というリニューアルしたホテルですが、バンコクの街中で便利なところです。このホテルの名前の「ハイ」は、英語の挨拶の「ハイ」らしく、フロントの後ろには各国語に訳した「ハイ」が書いてありました。もちろん日本語も。「おっつ」。はてさて?

昨晩は、成田を夕方5時過ぎに出る全日空の飛行機でバンコクへ飛んできましたが、バンコクのスワンナプーム空港に着陸したのがバンコク時間の午後10時25分(日本の深夜12時25分)。いつもは入国審査のところがすさまじい列になるのですが、なぜか昨晩はがらがら。あっという間に通過して、しかも手荷物だけでしたから荷物を待つこともなくすぐに外へ。一階に下りてメータータクシーに乗って、一息ついてから時計をみたら、まだ11時前です。着陸から30分もかからずにタクシーに乗っていたのは、何度かバンコクに来ていますが最短記録だと思います。おかげで、翌朝8時半にミサが始まる前に、ゆっくりと眠ることができました。

|

« 堅信式のダブルヘッダー@柏崎と十日町 | トップページ | 新しい枢機卿の任命 »

司教の日記」カテゴリの記事