« 東日本大震災二年目の司教団ミサ | トップページ | この数日の各地の大雪@山形と札幌 »

2013年2月26日 (火)

札幌はすごい雪です

日曜日の夕方から札幌に来ています。札幌駅から地下鉄にのって、司教館の近くの駅でおり、地上に出てビックリ。この時期に積雪があるのは当たり前ですが、今年で4回目の札幌の冬ですが、こんなに道路脇に雪が積み重なっているのを見たことはありません。地下鉄の駅から司教館までのほんの200メートルくらいの歩道は、雪の山。司教館も屋根から落とした雪に埋もれていました。

札幌市も除雪と排雪のための予算を予定の倍にしたとか。ビックリするくらいの雪です。話では、積雪量そのものは普段より少し多いくらいですが、寒さが例年より厳しいため、なかなか溶けないのだということです。
月曜日は花川にあるマリア院で司祭の月の集まり。火曜日の今日は、朝から顧問会。昼からは普段の司祭評議会にかわる教区司祭連絡会(司教座が空位のため、教会法により司祭評議会は解散中です)。教区の方向性についてなにも決めないわけにはいかないので、司祭評議会のかわりに定期的に開催しています。
その後夕方6時から、札幌カリタスの運営会議。札幌教区は教区のカリタス組織を持ち、教区内の献金をもとに小規模ながら教区内での活動に援助もしています。また東日本大震災の復興支援のため、宮古でのボランティア活動でにも協力しています。今夜は援助の審査も行いました。
明日は東京へ飛んで、そのまま福島へ移動。木曜日の福島で開催される仙台教区サポート会議に参加します。

|

« 東日本大震災二年目の司教団ミサ | トップページ | この数日の各地の大雪@山形と札幌 »