« 聖体礼拝へのお誘い | トップページ | 札幌も暑くなりつつあり »

2013年5月25日 (土)

片道切符で出発地に戻る

Akita13052202
5月22日の水曜日の朝、JR新潟駅から17名の方々と巡礼に出かけました。新潟の月曜会のメンバーを中心にした恒例の秋田巡礼です。この日の朝、私は新潟駅のみどりの窓口で、写真の切符を買いました。「片道乗車券」です。決して往復ではありません。見ていただくとわかるように、出発駅は「新潟」で、行き先は「新潟」。新潟駅発新潟駅行きの片道切符であります。

どうしてこうなるのかと言えば、まず水曜日には新潟駅を出発して秋田駅まで。その後、巡礼が終わると金曜日の仙台での会議に参加するため、秋田駅から仙台駅まで。そして会議が終わると、仙台駅から東北新幹線で大宮駅まで。大宮駅で乗り換えて上越新幹線で新潟駅まで。と、一度も同じルートを通過することなく、ぐるりと回って新潟に戻る路線だからです。切符に記された経由が、通過するすべての路線を示しております。

Akita130522
さてそんなで出かけた巡礼でしたが、今年は少々天気が優れない。それでも外で行った十字架の道行きの間は雨が降らずに助かりました。今年は秋田地区で活動するグループの方も集まり、午後2時から捧げたミサは、聖堂が一杯になりました。

Sendai13052401
金曜日は仙台で会議。午前中は全ベースの責任者が集まる全ベース会議でした。隔月で開催されています。午後からは毎月定例の仙台教区サポート会議。6月に開催される全国担当者会議の打ち合わせ。全国担当者会議は最初の二日間が3グループに分かれて現地視察。三日目が郡山で会議の予定で、60名ほどの参加が見込まれています。

Sendai13052402
夕方、仙台駅の新幹線切符売り場は長蛇の列でした。金曜日の夕方ですから。私は事前に購入していた切符が、すーぱーこまち。写真は回送電車で乗車したものではありませんが、真新しく静かで早いスーパーこまちに大宮まで乗ってきました。

|

« 聖体礼拝へのお誘い | トップページ | 札幌も暑くなりつつあり »

司教の日記」カテゴリの記事