« 東京教会管区司祭大会@いわき市 | トップページ | 11月の予定 »

2013年11月 4日 (月)

新司教館が始動です@新潟

11021s
今年の5月10日に起工式を行い、工事が進められていた新潟教区の新しい司教館(教区本部事務局)は、建物全体がほぼ完成し、10月末に現在の司教館から新しい司教館への引っ越しが行われました。新司教館への荷物の持ち込みは完了し、ほぼ整理もつきましたので、先週から新潟教区本部の事務は新しい司教館で執り行われております。なお司教館の住所や電話番号に変更はありません。

11027s
家具類などで完全に揃っていないところや、中庭の整備など一部に工事がまだまだ残っていますが、司教館の建物自体はほぼ完成です。これまでの司教館は、すでに取り壊し作業が始まりました。先週はヴィアンネ館との通路部分が取り壊され、今週は本体の取り壊しとなる予定です。

11026s
また同時に、今後おり要していくことになっている2階建てのヴィアンネ館は、内装の一部(床の張り替えや扉の変更など)と水回りの改修工事が進んでいます。今後は、通路の舗装や、これまでの司教館を取り壊した箇所の整備、さらに新潟教会関係のいくつかの工事が進められる予定で、すべてが完了しての竣工式は来年の春になってから、起工式からちょうど一年となる2014年5月10日を予定しています。これまでの工事の模様や現在の様子については、「カトリック新潟教区本部工事の歩み」と題するブログがありますので、そちらを是非ご覧ください。

Relaynote
ところで新潟教区100周年の行事の一環として、二本の十字架が教区を巡回したことを記憶しておられることでしょう。この十字架と一緒に教区を巡回した「十字架リレーノート」が、印刷されて一冊の冊子としてできあがりました。間もなく各小教区には配布となる予定です。写真はその表紙ですが、印刷会社にすばらしい仕事をしていただき、カラーで美しくできあがっています。どうぞお楽しみになさってください。100周年での出会いを思い起こしながら、教区の絆を確認するよすがとなればと思います。

|

« 東京教会管区司祭大会@いわき市 | トップページ | 11月の予定 »

司教の日記」カテゴリの記事