« 司祭団の月例会@新潟 | トップページ | 来週は司教総会 »

2014年2月 9日 (日)

雪・雪・雪@新潟市内

Snow1401
東京など、普段はあまり降雪のない地域でも、昨日は雪で大変だとニュースで聞きました。ちょうど受験シーズンでもあり、大変な思いをされた方も大勢おられると思います。本当に大変な天気でした。車での移動も、歩道を歩くのも大変だったと思います。まだ朝など、凍結にご注意ください。

Snow1407
新潟といえば即座に雪国と思われるのではないかと思いますし、全国の天気予報では、新潟はたいてい雪が降っています。実は、新潟市内は、それほど雪が降らないのです。何か明確な理由があるのだろうと思いますが、海岸沿いは基本的に雪が少なく、新潟市内ではこの冬、ほとんど降雪がありませんでした。それがやはり、関東にまで大雪をもたらすこの状況では、新潟市内も大雪になりました。新潟市内では、この冬初めての明確な積雪です。

Snow1402
昨晩も雪はしんしんと降り続き、夜に電気を消して外を見ると、雪明かりで何か微妙に明るい新潟の夜でした。今朝、日曜の朝はかなりの積雪。新潟教会では、九時半の主日ミサ後に、信徒の有志が、久しぶりに除雪機を出して、除雪に取り組まれました。そして司教館の前庭は、子どもたちがリーダーに引率されてみんなで除雪。寒い中、みんなありがとう。

Snow1404
年間第五主日の今日、福音は、「塩は塩気を、光は光を」と、与えられた使命をふさわしく果たすことの大切さを私たちに問いかけていました。「地の塩、世の光」はしばしば引用される聖句です。私たちは、それならば、自らに与えられた使命を見極める必要があります。つまり、自分は「塩」なのか、「ろうそく」なのか、何なのか。「塩」なのに、光り輝こうと思ってもそれはふさわしいことではありません。

福音の終わりには、「あなた方の立派な行いを見て、あなた方の天の父をあがめるようになるため」と記されていました。私たちが与えられた使命に忠実に生きる時、その行いは、使命を果たす私たち自身を輝かせるのではなく、その背後におられる神を輝かせるものでなくてはならない。そうであれば、「塩」なのに光を輝かせようとする行いとは、結局、使命を与えた神を輝かせているのではなくて、自分自身を輝かせようとする、自分の立場を見誤った行為なのではないか。私が私の能力を見せつけようとしている時、私たちはとんちんかんな行動をもって、背後におられる神を隠してしまっている。

パウロのコリントの教会への手紙には、「優れた言葉や知恵を用いませんでした」とも記されています。神をストレートに現す生き方をすべきところを、頭でこねくり回した人間の知恵を前面に出す時、背後にいる神は隠れてしまうのです。

それならば、私たちは自分が「塩」なのか、「ろうそく」なのか、一体何が与えられた使命なのか、見極める必要があります。

イザヤの預言は、まるで教皇フランシスコが今私たちに示している模範を表しているような言葉です。「飢えた人にパンを与え、さまよう貧しい人を家に招き入れ、裸の人に会えば衣を着せかけ、同胞に助けを惜しまないこと」

教皇フランシスコもしばしば、同じような行動を私たちに促します。そうであるからこそ、あえて申し上げますが、同じようにできない人はどうしたらよいのか。できる人もいればできない人もいるでしょう。違いますか。誰しもが、いまから通りに出て、貧しい人に直接手を差し伸べる業ができるのかといえば、そういうわけではない。それが私たちが生きている現実です。

それではどうするのか。問題は、「あなたの光は、闇の中に輝き出て」いるのかどうかです。すべての人がすべからく同じ事をすることはあり得ません。皆が皆、すべて「塩」であるのではなく、それぞれに与えられた使命があり、能力があります。キリストの一つの体における、多様性です。与えられた使命を、与えられた能力を、見極めましょう。

しかしそのときに、必ずや心に留めておかなければならないことは、まず第一に、自分の行動は、闇に輝く光となるのか、それとも闇を深めるのか。第二に、私の自己顕示なのか、背後にいる神への道を開いているのか。そして第三に、先ほどのイザヤの預言にこうありました。「軛を負わすこと、指をさすこと、呪いの言葉を吐くことあなたの中から取り去るなら、飢えている人に心を配り、苦しめられている人の願いを満たすなら」。相手の立場を、心を思いやることは言うに及ばず、弱い立場におかれている人に特段の配慮をし、重荷を負わせたり、呪ったり、罵倒したりなど他者を見下すような行動をしないこと。

この事柄を心に留めて、私たちが生きている現実の世界をよくよく見るならば、ああ、なんと、私たちは、闇を深めて、深めて、さらに深めていることでしょうか。

|

« 司祭団の月例会@新潟 | トップページ | 来週は司教総会 »

司教の日記」カテゴリの記事