« 人間の安全保障と難民問題 | トップページ | 巡礼へのお誘い@三件 »

2015年10月 8日 (木)

聖フランシスコのお祝いなど@長岡

Francisco15big

10月4日は、アシジの聖フランシスコの祝日でした。今年は日曜と重なったので、典礼でのお祝いはありませんでしたが、フランシスコ会にとっては重要な祝日です。新潟教区では長岡地区でフランシスコ会の会員が働いてくださっています。以前から毎年、10月の第一火曜日に、フランシスコ会の会員と新潟県内で働く司祭が一緒に感謝のミサを捧げ、お昼の食事をともにするということが続いていました。今年は10月6日に、長岡教会(旧表町教会)で11時から一緒にミサを捧げ、その後、近くのイタリアンレストランで一緒に食事会となりました。なおこのミサには、長岡地区のフランシスコ第三会員も参加されました。(写真はミサ後に共同司式の司祭団と、高田のブラザー斉藤も一緒に、新潟教会信徒のかたの撮影)

以前は長岡地区全体がフランシスコ会の担当で、長岡の表町教会もフランシスコ会の司祭が担当していました。しかし現在では、ご存じのようにフランシスコ会でも会員の高齢化と減少が進み、すでに長岡と十日町からは撤退し、現在では長岡には神言会員が派遣されています。

このミサでは、開会中のシノドス(世界代表司教会議)の成功のため、また10月6日はちょうど聖ブルーノの祝日でもありますから、現在病気療養のため入院中の同会会員で糸魚川教会主任のブルーノ・ファブリ神父様の回復のために、皆で祈りました。ブルーノ神父の一日も早い回復と現場復帰を、教区の皆様もどうか一緒にお祈りください。なんと言っても、長岡地区で働くフランシスコ会員ではいちばんの「若い」司祭ですから。

さて先日9月の連休中に開催された正義と平和協議会の全国集会東京大会ですが、その主な模様を収めたビデオが公開されています。最終日に行われたシンポジウムの模様を収めたビデオを貼り付けておきますが、そのほかは以下のリンクでご覧ください。なおシンポジウムでは、松浦司教の司会で始まり勝谷司教の話に続いて、36分頃から、私の話が始まります。話は25分間です。スライダーでそこまで移動することも出来ます。

これ以外のビデオは、このリンクからご覧ください

|

« 人間の安全保障と難民問題 | トップページ | 巡礼へのお誘い@三件 »

司教の日記」カテゴリの記事