« 「天使会」@長岡、そして6月の予定 | トップページ | カリタスアジアの年次総会@バンコク »

2017年6月13日 (火)

大草原を吹き抜ける風@モンゴル

Mongol1703
やはりモンゴルは大草原の国でした。吹き抜ける風を体感する国でした。

先週の木曜日から土曜日まで、カリタスモンゴルが支援団体との会議を主催し、カリタスアジアの責任者として招かれたので、久しぶりにモンゴルの首都、ウランバートルまで出かけてきました。(写真上は郊外の道から遙かに望むウランバートルの街並み)

Mongol1709
わたしは新潟教区の司祭の集いが月曜から水曜まであったので、木曜に出発して、金曜と土曜の二日間、会議に参加しました。14年ぶり、二度目のモンゴルです。前回はまだ司教になる前の年。カリタスジャパンの視察で出かけ、そのときには司教座聖堂はまだ完成前でした。(写真上が司教座聖堂)

14年ぶりのウランバートルは、やはり変化していました。立派なビルが建ち並び、町は大きく発展し、司教座聖堂の周囲も、ビルが建ち並んでいました。14年前は、町外れの感じがした場所でした。モンゴルの草原にある移動式の住居ゲルを模した円形の聖堂には、図書館やクリニックが併設され、カリタスモンゴルの事務局もここに置かれています。

Mongol1714
モンゴルは教会が始まって今年で25年です。日本でも活動するスクート会(オリエンス宗教研究所などを運営する淳心会)の三人の宣教師で始まり、今はそのうちの一人、フィリピン出身のパディラ師が司教になっています。

カリタスモンゴルの責任者は、同じく淳心会員のピエロ師で、コンゴ出身。日本でも活躍していますが、ほかにも多くのコンゴ出身の司祭がモンゴルで働いています。カテドラル隣には、これも最初の頃からあるサレジオ会経営の学校が。韓国からのシスター方もこの国の各地でたくさん活躍されています。(上の写真は司教座聖堂の小聖堂での朝のミサ。司式するわたしに向かって一番右がピエロ師。わたしのすぐ右横がパディラ司教)

Mongol1707
カトリックはまだまだ小さな共同体で、今年初めてのモンゴル出身の司祭が誕生したと聞きました。パートナー会議には、長年にわたって子供たちへのプログラムなどを支援しているカリタスジャパンからも、事務局員が今回の会議に参加しました。カリタスジャパンの取り組みは、カリタスジャパンの報告をご覧ください。

Mongol1702
土曜日は会議が早く終わったので、パディラ司教の好意で運転手さん付きで車を貸していただき、カラオケで大好きな日本の歌を通じて日本語を学んだという、それでいて日本語がぺらぺらの運転手さんの案内で、風が吹き抜ける大草原に建つ巨大なチンギス・カーンの騎馬像を見学に出かけました。モンゴルの大草原は駆け抜ける馬がよく似合う。広々とした空。時間と空間が、日本とは比べものにならないくらい広々として、そしてゆったりと時間が流れる国でした。

日曜日の朝には、今度はカリタスアジアの総会が開かれるバンコクへ行くために、ウランバートルからソウルを経由して、その日のうちにバンコクへ到達するはずでした。ところが、風の影響でウランバートルの空港は閉鎖となり、結局すべての便が12時間近く遅延することに。ウランバートルの空港は、周囲を山に囲まれているため一つの方向にしか飛び立つことができず、風の向きによっては閉鎖になることがしばしばある、とは聞いていましたが、自分が乗るときにそうなるとは想像もしていませんでした。

この日、ウランバートルの空港は、実は日本人であふれかえっておりました。国際青年会議所(JCI)のアジア太平洋の大会がウランバートルで開催され、ちょうどこの日に日本へ帰国する参加者で空港はあふれかえっていました。東京便もありましたが、ソウルや北京や香港を経由して日本に帰る方々も大勢いたようです。すべての便が朝出るはずのところ夕方以降に遅延することになり、乗り継ぎのことなどで空港は大混乱でしたが、なにかこんな大草原の国で、そこら中で日本語が響き渡っているのも、何か奇妙な感じでありました。

Mongol1701
わたしの乗るソウル便も遅れ、しかもソウルからバンコクは全く別のチケットを買っており関連づけもしていなかったので、結局、ソウルに着いてからその後のバンコクへの手配をし直す羽目になりました。ソウル到着は深夜零時過ぎ。それから翌朝一番のタイ航空に乗れるようになるまで、興奮と不安で眠ることもできず、すさまじい一夜を空港で過ごしましたが、まあ、いろいろ手を尽くして、翌朝9時過ぎのタイ航空に乗ることができ、無事、半日遅れでしたが、カリタスアジアの総会に参加かないました。この記事は、そのバンコクで書いております。

|

« 「天使会」@長岡、そして6月の予定 | トップページ | カリタスアジアの年次総会@バンコク »

司教の日記」カテゴリの記事