« 司祭の月修@東京教区 | トップページ | 司祭の帰天@東京教区 »

2018年3月 1日 (木)

三月です。春はまだか。

何十年ぶりかで、首都高速を運転しました。これまで長年、車で東京に乗り込むのは避けてきたのです。最後に首都高を運転したのは40年近く前の大学生時代だったと思います。最新のナビのおかげで、右に左に分岐する首都高も、なんとか迷わず走ることができました。

で、出かけた先は、調布。カルメル会の修道院で、シスター方と一緒にミサを捧げて参りました。着座してから、初めての女子修道院訪問でした。

シスター方にお祝いの言葉をいただいて、それで思い出したくらいに忘れていましたが、今日、3月1日は、わたしの終生誓願の記念日。名古屋の神言会で1985年でしたから、33年目です。シスター方のおかげで、自分がまず第一に修道者であることを、あらためて心に刻むことができました。感謝。

この数日、シリアの混乱の悪化の状況がしばしば報道されています。先ほどカリタス・シリアのFacebookにも、平和のための祈りの呼びかけが記されていました。政治には政治の正当化する理由があるのでしょうが、しかし私たちは、人間のいのちの尊厳を繰り返し、繰り返し、宣言するしか道はありません。神は、私たちのいのちを自らの似姿として、良い存在として、尊厳を持って創造されました。日本に生きていようが、ヨーロッパに生きていようが、シリアに生きていようが、人は命を生きる場を自分で選ぶことはできません。どこにあっても、いのちの尊厳は護られなくてはなりません。いのちは、その始まりから終わりまで、すべての時にあって、護られなければなりません。シリアの平和のために祈ります。

教皇様は先日来、シリアを始め、コンゴや南スーダンでの平和への祈りを呼びかけておられます。特別なときだけではなく、繰り返し、繰り返し、平和のための祈りを心がけたいと思います。

3月になりましたので、今月の主な予定を記しておきます。

  • 3月1日 カルメル会修道院ミサ (調布)
  • 3月5日 カリタスジャパン会議 (潮見)
  • 3月6日 カリタスジャパン会議 (潮見)
  • 3月8日 常任司教委員会・社会司教委員会 (潮見)
  • 3月10日 聖心女子大学卒業式 (東京)
  • 3月11日 関口教会10時ミサ、東北震災復興祈祷会13時半 (上智大学)、一粒会総会15時 (関口)
  • 3月12日 司祭評議会、責任役員会 (東京)
  • 3月13日 カトリック新聞会議 (潮見)
  • 3月14日~16日 カリタスアジア理事会 (潮見、南相馬)
  • 3月17日 宣教司牧評議会 (東京)
  • 3月18日 秋津教会ミサ、多摩全生園ミサ (東京)
  • 3月20日 経済問題評議会 (東京)
  • 3月23日 HIV/AIDSデスク会議 (潮見)、ペトロの家運営委員会 (東京)
  • 3月25日 受難の主日 (田園調布教会)
  • 3月27日 司祭代表会議 (新潟)
  • 3月28日 聖香油ミサ 10時 (新潟教会)
  • 3月29日 聖香油ミサ (関口教会)、聖木曜日ミサ 19時 (関口教会)
  • 3月30日 聖金曜日 19時 (関口教会)
  • 3月31日 復活徹夜祭 19時 (関口教会)

|

« 司祭の月修@東京教区 | トップページ | 司祭の帰天@東京教区 »

司教の日記」カテゴリの記事