« 土曜日は六本木、日曜は築地 | トップページ | この数日の出来事は »

2018年6月 8日 (金)

「多様性における一致を掲げて」メッセージ

東京教区のこれからの宣教司牧の方針を定めるために、その方向性を考えたメッセージを、聖霊降臨の主日付で発表しました。

本文は二回に分けて、教区ニュースに掲載されます。すでに前半部分が6月の教区ニュースに掲載されています。こちらのリンクから、東京教区のホームページに進みますと、前半部分が掲載されていますし、PDFファイルもあります。

前半部分には10の課題が掲げられていますが、これは決定的な課題ではなく、これから検討していく課題で、多くの方の意見を伺いたいと思っています。

7月の教区報に掲載される後半は、そのうちの三つの課題を特に解説したものです。

7月の教区報が発行された段階で、教区のホームページに、日本語、英語、韓国語で全文を掲載する予定です。

教区内の多くの方々と意見を交換しながら、長期的な宣教司牧の方向性を定めていくことができればと希望しています。

|

« 土曜日は六本木、日曜は築地 | トップページ | この数日の出来事は »

司教の日記」カテゴリの記事