« 3月24日、東京カテドラルでの晩の祈り | トップページ | 青年のためのシノドスを受けた使徒的勧告が発表されました。 »

2019年4月 3日 (水)

北町教会と茂原教会

 

Kitamachi1905_1

3月24日の日曜日は、東京都内の北町教会へ司牧訪問に出かけました。関口の司教館からは車で30分ほどの距離ですが、当日は近隣でマラソン大会があり、道路が規制されていたこともあり、事前にグーグルマップで写真を見ながら道を確認していたとおりには走れず、結構道幅の狭い裏の満ちに入り込み、このまま車の両サイドをするのではないかと心配しながら北町教会の横に無事到着。

Kitamachi1902_1

北町教会の主任は、教区司祭で教会法の先生でもある田中昇神父様。堅信の準備をしてくださり、この日のミサで11名の方が堅信の秘跡を受けられました。おめでとうございます。

Kitamachi1903_1

ミサ後には、祝賀会も催され、その中では、皆さんからの質問コーナーもありました。子どもたちから、『日曜は何をしてますか』なんて言う質問もいただいて、そりゃ日曜はこうやって教会に出かけてますよとも思いましたが、思いの外、東京では教区や宣教協力体の合同の行事が午後にあることが多く、そういえば午前中はゆっくりしていることもあるなと思いながら、『時間があるときは、ぼーっとしてます」とお答えしました。ぼーっとする時間も必要です。

Kitamachi1901_1

準備してくださった皆さん、ありがとうございます。大きくもなくちょうど良いくらいのサイズの共同体です。互いの絆を深めながら、良い呂委教会共同体を育ててくださいますように。

Mobara1906

翌週の3月31日は、千葉県の茂原教会で四旬節の黙想会を行いました。茂原教会は千葉県でも九十九里浜に近い方面にありますので、かなりの距離です。初めてでしたのでナビの言うとおりに出かけましたら、まずはレインボーブリッジを通り、ディズニーランドの横を過ぎて、いくつかの自動車専用道を経て茂原に到着。1時間40分ほどでした。

主任司祭の安次嶺神父様は、現在は療養中で不在です。安次嶺神父様は、以前新潟教区でも働いてくださいました。近くに桜のきれいな公園のあるすてきな場所に教会はありました。

Mobara1902

9時半から講話を一つ、一時間ほど。実は、この直前にウィーンに会議で出かけていましたが、そこでの寒さと飛行機の機内の乾燥などで風邪を引き、体調は今ひとつでしたが、それ以上に、この日は途中から声の出が悪くなりました。ゆるしの秘跡後、11時からミサ。しっかりと歌いました。そして昼食会で質疑応答。ここまで来たら、声が出なくなりました。その後、声はますます出なくなり、月曜日にはまったくアウト。これを書いているのは水曜日の夜ですが、ほんの少し戻ってきたところ。まだ声がまともに出ていません。困りました。

Mobara1903

千葉県内の教会は、一つ一つの守備範囲が広い。茂原教会も、かなり広い範囲から信徒の方がおいでになるようです。ここもまたちょうど良いくらいのサイズの共同体ですから、これからさらに結びつきを深めて良い教会共同体を育てられるように願っています。迎える準備をしてくださった皆さんありがとうございます。

以下、すでに4月になりましたので、4月の主な予定です。

4月3日(水) 東京カトリック神学院開校ミサ (上石神井11時)

4月4日(木) 常任司教委員会 (潮見10時)

4月6日(土) 新潟清心女子中学高校入学式 (新潟)

4月8日(月) 東京教区司教顧問会など (関口)

4月14日(日)受難の主日ミサ (東京カテドラル10時)

4月15日(月)ロゴス図書館会議 (潮見)

4月17日(水)新潟教区聖香油ミサ (新潟)

4月18日(木)東京教区聖香油ミサ (東京カテドラル10:30)、主の晩餐ミサ (東京カテドラル19時)

4月19日(金)聖金曜日主の受難 (東京カテドラル19時)

4月20日(土)復活徹夜祭 (東京カテドラル19時)

4月21日(日)復活祭 (東京カテドラル10時)

4月22日(月)カリタス南相馬法人設立総会 (南相馬)

4月23日(火)カリタスジャパン会議 (潮見)

4月27日(土)イエズス会黙想の家60年ミサ (上石神井11時)

4月28日(日)千葉中央宣教協力体ミサ (鎌取12時)

 

 

 

|

« 3月24日、東京カテドラルでの晩の祈り | トップページ | 青年のためのシノドスを受けた使徒的勧告が発表されました。 »

司教の日記」カテゴリの記事